芸能ニュース | 芸能ニュースで最前線!

information

NHK紅白:水森かおり、「巨大衣装はやらないです!」・・・抵抗?



妄想女子会

意味ないNHKの演出に従う必要なし!
演歌の水森かおりが、今年のNHK紅白では「巨大衣装をいったん封印し新演出に挑戦・・・」らしいです・・・いったんですか?

評判が悪かったらまた巨大衣装をやるつもりですか?

視聴者は巨大衣装を誰も望んでいないと思いますよ。

むしろ水森かおりファンの方は、ちゃんと歌ってほしいと願っているんじゃないですか。

なんでもかんでも、NHKの演出に従う必要ないでしょ。

それでなくても視聴率は最悪になる可能性さえあります。

むしろ裏番組の方が盛り上がるかも?

演歌では、福田こうへいも市川由紀乃も落ちてるし・・・ありえない!?

(以下いんよう)
演歌歌手、水森かおり(45)が10日、東京・西麻布の大本山永平寺別院長谷寺(ちょうこくじ)に眠るデビュー当時の恩師で所属レコード会社、徳間ジャパンの徳間康快元社長の墓前を訪れ16年連続NHK紅白歌合戦出場を報告した。

 水森が墓前報告をするのは16年連続で「初出場から報告できて本当に光栄です」と感謝の気持ちを込めた。

 今年の衣装については「巨大衣装はやらないです」と明言。NHK側との協議で2012年から6年連続で披露してきた巨大衣装をいったん封印し新演出に挑戦することを発表した。

 新演出については箝口令がしかれているようだが、水森は「また大きくなるのではというのを覆して皆さまをびっくりさせたい。“裏切り”です。水着? 水着ではありません」と期待を持たせた。
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「サンケイスポーツ」)
http://news.livedoor.com/article/detail/15720290/


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能





2018.12.10 Monday|-|-|-|-

獣なれ:ガッキー主演、第9話視聴率7.1%!・・・あれれ?



それは恋愛感情か?

暗いぞ!
「獣になれない私たち」は、プロ野球が延長になり、放送開始ががかなり遅れた第4話視聴率は6.7%でした。それに次ぐ低視聴率7.1%です。

ただ昨日は「相棒」の視聴率も下がっているので、裏番組の歌謡祭に流れたとみるべきでしょうか?

それにしても固定視聴者が少ないことは確かみたいです。

ドラマ的には、晶(新垣結衣)、社内で社長に対して爆発!その結果、
「前の営業部長もそうやった!やめたらええがな!はいさようなら!」
と実質クビで落ち込み、

一方、恒星(松田龍平)も悩み続けた粉飾決済の加担から抜けられず、落ち込む!

そして、負けた者同士が傷をなめあう、というあまりこのましくない関係の中、やってしまいました。

暗いぞ!最終回もこのまま終わるのか?

暗くなってきた上に、存在感有り過ぎの、菊地凛子と黒木華かかき混ぜて、どうなることやら・・・

(以下いんよう)
12月5日(水)に、新垣結衣と松田龍平のW主演作「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第9話が放送された。(以下、ネタバレが含まれます)
(中略)
第9話では、晶も恒星もずっと我慢してきたモヤモヤに決着をつけようと動いた回だった。晶の勤務先ではワンマン社長・九十九(山内圭哉)が、入社したばかりの朱里(黒木華)を社長秘書に配属し、息つく暇もないほどに次々仕事を振っていた。

朱里は金銭的にも精神的にも自立し“人から必要とされる人”になることを目指し精一杯こなしていたがミスをして、会社から逃げるように去ってしまう…。

九十九は「やる気が足らんのんじゃ!」と激怒し、社内の空気は最悪に。

それを聞いた晶が吠えた。
(中略)
しかし九十九が「ほな、やめたらええ。新海ひとりおらんでもどうとでもなる」と言い返し、晶は傷付けられてしまった。

一方、恒星も悩み続けた粉飾決済の加担から手を引きたいと頭を下げていた。事務所に入れ違いで晶が現れる。「どうにかしようとした?」と聞く晶に、恒星は「した。けど、ダメだった」とうつむく。晶は会社で起きたことを恒星に話し「私は必要なかった…」とつぶやく。似た境遇の2人は互いをいたわり合うようにキスをして、以前は一緒に寝ても何もすることのなかった事務所のベッドで抱き合った。
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「ザテレビジョン」)
http://news.livedoor.com/article/detail/15698572/


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


JUGEMテーマ:芸能




2018.12.06 Thursday|-|-|-|-

乃木坂46・高山一実、小説デビュー作「完売店続出」!?・・・まじですか?



商売としてはOK?

異例の反響
「過去に例がない」という現実はほんとうでしょう、
発売日翌日に3刷3万部が決定で、累計6万部が確定というのは・・・

数量的にはすごい!

小説は普通10万部で大ヒットくらいじゃなかったかな?
ですがAKB商法(AKBの売りのパターン)から想像すると、

一部ファンが買い占めてるんじゃないの!?・・・と言いたくなります。

内容的には、芥川賞作家の羽田圭介氏もほめているそうな・・・
「時折あらわれる、鋭い“いじわる”表現が良い」、普段つかっている生の言葉だったりして。

今後が楽しみです。

ちなみに、小説のストーリーは、「アイドルを目指す女の子の10年間を描いた、感動の青春小説」だそうです。

(以下いんよう)
乃木坂46の高山一実の小説家デビュー作『トラペジウム』(11月28日発売、KADOKAWA)が反響を集めている。

◆高山一実小説家デビュー作が異例の反響

『トラペジウム』は、売れ筋ランキング日本文学部門(Amazon、2018年11月29日調べ)ほか書店各種ランキングで1位を獲得。初版数千部からスタートする本も多い文芸書としては異例の発売前重版1万部を行ったが、完売店が続出。Twitter内では「トラペジウムない」とザワつく状況に。

急遽、発売日翌日に3刷3万部が決定。累計6万部に到達したが、店舗に届くクリスマス前までは商品が店頭になく、営業担当者も「過去に例がない」と言う状況だという。

芥川賞作家の羽田圭介氏も「時折あらわれる、鋭い“いじわる”表現が良い」、乃木坂46の西野七瀬も「どの人物にも乃木坂メンバーの面影がにじんでいる」と絶賛のコメントを寄せており、写真集のヒットが相次いでいる乃木坂46メンバーの中で、個人で創作した小説が支持を集めているという稀有な現役女性アイドルが誕生した。(modelpress編集部)
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「モデルプレス」)
http://news.livedoor.com/article/detail/15691144/


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能





2018.12.04 Tuesday|-|-|-|-

プリキュア:初の男の子プリキュア誕生!?・・・ジェンダーを意識?



男の子でもプリキュアになれる・・・

「君たち女の子、僕たち男の子」
プリキュアシリーズの「HUGっと!プリキュア」で、
ついに男の子が・・・フィギュアスケーターの若宮アンリがキュアアンフィニに変身って・・・

完全に、羽生結弦を連想・イメージしちゃう!

しかし、男の子がプリキュアになっていいのか?それはプリキュアなんでしょうか?
当初、女の子が戦うアニメという、コンセンサスで売っていたような気がするけど。

これでいいのか「プリキュア」!?
ターゲット変更?

仮面ライダーも、女性ライダーが登場する日も近いのか?

(以下いんよう)
人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第15弾「HUGっと!プリキュア」の第42話「エールの交換!これが私の応援だ!!」が2日に放送され、初の男の子プリキュアのキュアアンフィニが登場したことが話題になっている。第42話では、フィギュアスケーターの若宮アンリがキュアアンフィニに変身。2004年にスタートした同シリーズで男の子のプリキュアが登場するのは初めてで、今後もキュアアンフィニが登場するかは不明だが、SNSでは「泣けた」など感動の声であふれた。

 「HUGっと!プリキュア」のキャッチコピーは、「なんでもできる!なんでもなれる!輝く未来を抱きしめて!」で、SNSでは「男の子でもプリキュアになれる!!!」「男の子もプリキュアになれる時代がきた「男の子プリキュア爆誕」」などという声も見られた。

 キュアアンフィニに変身したアンリは、これまでも「男らしさ」「女らしさ」という価値観に対して疑問を呈したことも話題になっていた。実は「プリキュア」が、ジェンダーに向き合うのは「HUGっと!」が初めてではない。
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「まんたんウェブ」)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000001-mantan-ent


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:漫画/アニメ





2018.12.02 Sunday|-|-|-|-

獣なれ:新垣結衣と松田龍平が対戦「生き残りゲーム」!・・・その後晶を?



ガッキー、ぎり昭和・・・

恒星、がまんの子?
恒星(松田龍平)と行方不明だった兄が子供の頃遊んでいた、「生き残りゲーム」って30年位前にはやったボードゲームらしいです。

今あるのは、「生き残りゲーム」の復刻版で、名前も変わってきています。

ドラマ第8話では、恒星の行方不明の兄が再開し、最終的には兄は家族の元へかえりました。

その後、晶(新垣結衣)がネットで購入してきた思い出の「生き残りゲーム」を、ビールを飲みながら2人で対戦します。(けっこう売り切れています)

晶がソファーで眠ってしまい、恒星が抱きかかえてベッドに運んで寝かせ、そのあと・・・

晶に覆いかぶさるように、ベット横のランプを消し、

部屋を出てからドアの窓から、晶をしばらく見つめる
・・・ものほしそうに?ヨダレ?一応これは、どうしようかためらった訳ですか?

何、このしらじらしい、思わせぶりな演出は?
と言いながら、観ているわけですが。

第8話の視聴率は、9.9%とそれほど上昇せず。
毎週違うネタがでてくる。ほんとどのネタがうけたか反応を調査してるんじゃないの?

あと2話ですが、想像できる程度の最終回なら・・・


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


JUGEMテーマ:芸能





2018.11.29 Thursday|-|-|-|-

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2

Copyright © 芸能ニュース | 芸能ニュースで最前線! All Rights Reserved.