【ブライス・フィギュア・ドール】 | 芸能ニュースで最前線!

information
【ブライス・フィギュア・ドール】 | 芸能ニュースで最前線! 記事一覧

新作ブライス Blythe :4月27日発売予定



レイニーデイパレード

デインティビスケット



春のファッション

ネオブライス「レイニーデイパレード」:2ファッシン
髪型 ショートカット
春らしいメイク(アイシャドウ グリーン・リップ ローズピンク・チーク ナチュラルピンク)
肌の色 「ナチュラルスキン」(通常肌と色白肌の中間色)

清楚で白いワンピに、赤のギンガムチェックのレインコートが、春先の雨の日におしゃれにきまっています。

サロペットとホルターネックのカットソーでボーイッシュながら、キュート!

セット内容:
ドール1体(スペリオール仕様)、ワンピース、ホルターネックのカットソー、ショーツ、サロペット、レースソックス(足先なし)、レインコート、かさ、サンダル、ブーツ、スタンド、コレクションカード


プチブライス「デインティビスケット」:
ゴージャスなピンクのドレスに身を包んだ、お姫様。

プチブライス「ケアフリーティー」:
カワイイTシャツで元気いっぱいではちきれそうです。

尚、2007年4月27日発売予定ですが、すでに予約は開始されています。

ブライス 公式





2007.04.19 Thursday|-|-|-|-

Bratz(ブラッツ):ファッションドール








Bratz Kidz Doll 日本を制す?

日本では、一時期ファンションドールとしてBlythe(ブライス)がブームでした。今も根強いファンがいるんですが・・・

アメリカでは、9歳から12歳ぐらいの女の子達(プリティーン)の間ですごいことになっているのが、「Bratz」です。

このBratzが、誰もが知ってるあのバービー人形を蹴散らしてしまっています。
もとはMGA社という個人経営のおもちゃ会社がつくっているらしいんです。

すでにアメリカ市場の40%のシェアーを獲得して、世界も視野にはいっています。
日本では現在それほど知名度もなく話題にもなっていませんが、特に英語圏では爆発的な人気になっています。

Bratzの会社のオーナーは、イランから1971年に17歳で750ドルだけ持ってアメリカに移民して来たユダヤ系イラン人だそうです。・・・こういうところはアメリカはすごいと思います!

日本の女の子に受けるかどうかですが・・・一時期宣伝されたようですが、
Bratzのことをおそらく日本の9歳から12歳ぐらいの女の子はまだ知らないんでしょうね!

管理人は、日本では「Bratz Kidz Doll」(子供のブラッツ)の方が人気が出るような気がします。

そのBratz:
ひとことでいうと「超けばい・どぎついバービー人形」といった感じです。
バービー人形がおとなしい良い子に見えてしまいます。

Bratzは、アメリカのローティン達があこがれるライフスタイルをリアルに再現した姿なんです。

2002年と2003年には、イギリスおもちゃ協会から「ガールズ・トイ・オブ・ザ・イヤー」を連続受賞しているほどで、今やバービーを超え、世界中で最も有名で人気のあるファッションドールになりつつあります。・・・すでになっているかも?


2007.04.11 Wednesday|-|-|-|-

ブライス

ブライス フィールザスカイ
ブライス フィールザスカイ


2006.12.17 Sunday|-|-|-|-
1

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2