中居正広の破局、ジャニーズからお達しで!・・・報道スルーへ | 芸能ニュースで最前線!

information
中居正広の破局、ジャニーズからお達しで!・・・報道スルーへ | 芸能ニュースで最前線! 記事一覧

中居正広の破局、ジャニーズからお達しで!・・・報道スルーへ



覆水盆に返らず!

要するに圧力?
中居正広が、振付師でありダンサーの武田舞香と破局したことがちらっと報道されましたが、その後テレビも週刊誌も報道がまったくありません。

いいお年なので、いまさら破局を大げさに追跡しなくてもいいということかと思っていたら・・・

ジャニーズの広報担当の役員・S氏からお達し(要するに圧力?)からのようです。その理由がなんかねえ・・・セコイ感じ!

・元SMAPの木村拓哉が直木賞作家・東野圭吾原作「マスカレード・ホテル」主演の報道と日程が重なる。そうなると注目されなくなってしまう。
・木村の記事より、中居の記事の方が大きく取り上げられたら、木村がヘソを曲げてしまうから。

(以下いんよう)
元SMAPの中居正広が、AKB48の振付師などを務め、ダンサーとしても活動する武田舞香と破局したことが、「女性セブン」(小学館/10月26日号)で報じられた。2人の交際は、今年3月に同誌がスクープしていた。

 発覚した時点で、すでに交際は6年間に及び同棲状態だったというが、同誌によると、2人は結婚も意識していたもののSMAPの解散で環境が一変。中居は「今は結婚ではなく、仕事の正念場」という意識で、武田は中居よりひと回り年下だが、年齢的にもそろそろ結婚したいという思いがあり、2人で話し合った結果、別れに踏み切ったというのだ。
(中略)
 中居の破局といえばそれなりのスクープだけに、翌日、各スポーツ紙はこぞって後追い報道するかと思われたが、結局、どこも報じず。せっかくのスクープが“なかったこと”になってしまったが、それにはそれなりの理由があったというのだ。

「中居の記事に関して、各スポーツ紙のジャニーズ担当記者に広報担当の役員・S氏から『絶対にやらないで』とお達しがあり、各社は従った。というのも、同誌が発売された12日は、各紙とも元SMAPの木村拓哉が直木賞作家・東野圭吾氏の原作を映画化した19年公開の『マスカレード・ホテル』に主演する記事の掲載日。中居の記事の後追いをOKにすれば、木村の記事よりも大きくなってしまう可能性があり、ジャニーズ的には絶対に避けたいところ。おまけに、中居と犬猿の仲といわれる木村が中居の記事の方が大きいのを見たら、ヘソを曲げてしまうことは確実だった」(芸能デスク)

 結果的に、中居は木村に助けられたようだ。
(いんよう「livedoorニュース」情報元「日刊サイゾー 」)
http://news.livedoor.com/article/detail/13773875/


【関連記事】フジテレビ、ジャニーズを見限りか?・・・「おじゃMAP」で対立先鋭化!
【関連記事】ジャニーズ事務所・ジュリー副社長、テレ朝と広告代理店に圧力?・・・元SMAP退所組

>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能





2017.10.20 Friday|-|-|-|-

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2