乃木坂46・高山一実、小説デビュー作「完売店続出」!?・・・まじですか? | 芸能ニュースで最前線!

information
乃木坂46・高山一実、小説デビュー作「完売店続出」!?・・・まじですか? | 芸能ニュースで最前線! 記事一覧

乃木坂46・高山一実、小説デビュー作「完売店続出」!?・・・まじですか?



商売としてはOK?

異例の反響
「過去に例がない」という現実はほんとうでしょう、
発売日翌日に3刷3万部が決定で、累計6万部が確定というのは・・・

数量的にはすごい!

小説は普通10万部で大ヒットくらいじゃなかったかな?
ですがAKB商法(AKBの売りのパターン)から想像すると、

一部ファンが買い占めてるんじゃないの!?・・・と言いたくなります。

内容的には、芥川賞作家の羽田圭介氏もほめているそうな・・・
「時折あらわれる、鋭い“いじわる”表現が良い」、普段つかっている生の言葉だったりして。

今後が楽しみです。

ちなみに、小説のストーリーは、「アイドルを目指す女の子の10年間を描いた、感動の青春小説」だそうです。

(以下いんよう)
乃木坂46の高山一実の小説家デビュー作『トラペジウム』(11月28日発売、KADOKAWA)が反響を集めている。

◆高山一実小説家デビュー作が異例の反響

『トラペジウム』は、売れ筋ランキング日本文学部門(Amazon、2018年11月29日調べ)ほか書店各種ランキングで1位を獲得。初版数千部からスタートする本も多い文芸書としては異例の発売前重版1万部を行ったが、完売店が続出。Twitter内では「トラペジウムない」とザワつく状況に。

急遽、発売日翌日に3刷3万部が決定。累計6万部に到達したが、店舗に届くクリスマス前までは商品が店頭になく、営業担当者も「過去に例がない」と言う状況だという。

芥川賞作家の羽田圭介氏も「時折あらわれる、鋭い“いじわる”表現が良い」、乃木坂46の西野七瀬も「どの人物にも乃木坂メンバーの面影がにじんでいる」と絶賛のコメントを寄せており、写真集のヒットが相次いでいる乃木坂46メンバーの中で、個人で創作した小説が支持を集めているという稀有な現役女性アイドルが誕生した。(modelpress編集部)
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「モデルプレス」)
http://news.livedoor.com/article/detail/15691144/


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能





2018.12.04 Tuesday|-|-|-|-

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2