ZOZOの現実!・・・アパレルの離脱、株価低迷、さあ、どうする!? | 芸能ニュースで最前線!

information
ZOZOの現実!・・・アパレルの離脱、株価低迷、さあ、どうする!? | 芸能ニュースで最前線! 記事一覧

ZOZOの現実!・・・アパレルの離脱、株価低迷、さあ、どうする!?



し〜〜らないっと・・・

株価急落止まらず!
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)が、ファッション通販の分野で一時代を築いたことは間違いありませんが、繁栄が永遠に続くことはありえません。

ZOZOの株価は、最高値4,875円をつけた後、
半値:2,438円、
8掛け:1,950円を切り、2019年1月4日に1,843円をつけました。
APPLEショックで市場全体も下げた影響もあるでしょうが・・・
後は2割引の、1,560円が目前にせまってきています。
かなりやばいと思います。すでに小手先の対応ではすまないレベルまできています。

ZOZOの成長戦略に首をかしげる投資家が多くなったのと、
そしてZOZOと人気アパレルとの関係もぎくしゃくしている感じがミエミエになってきています。

だいたい、「社会貢献型のサービス」って何?
カッコつけすぎ!

(以下いんよう)
地殻変動の前兆か――。約7000のブランドが出店する、国内最大のファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」。そのゾゾタウンで、「23区」や「自由区」などを展開する老舗アパレルのオンワードホールディングスが昨年12月25日、傘下に持つ全ブランドの商品販売を取りやめた。

 ゾゾタウンは12月25日に始めた会員割引制度「ZOZOARIGATOメンバーシップ」に、他のアパレル企業と同様にオンワードへも参加を呼びかけたが、双方の主張が折り合わなかった。同制度は、年額3000円もしくは月額500円の有料会員になるとゾゾタウンでの商品購入金額から10%割引される。割引された額を指定する団体への寄付などに使うこともできるため、運営元のZOZOは「社会貢献型のサービス」と説明している。

 同制度での割引分はZOZOが負担するため、ブランドにとって直接的なマイナス影響はない。だが、オンワードは「自社商品の値引きが日常的に行われることでブランド価値を毀損する可能性が高い」と判断、撤退を決めた。
(後略)
(いんよう「Yahoo!ニュース」情報元「東洋経済」)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190105-00258612-toyo-bus_all


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:ニュース




2019.01.05 Saturday|-|-|-|-

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2