何を守る?:新型コロナウィルスが自民党を崩壊させるかもしれません。 | 芸能ニュースで最前線!

information
何を守る?:新型コロナウィルスが自民党を崩壊させるかもしれません。 | 芸能ニュースで最前線! 記事一覧

何を守る?:新型コロナウィルスが自民党を崩壊させるかもしれません。




このままでは、安倍政権が崩壊!
米サンフランシスコ市では、新型感染者ゼロでも「非常事態宣言」が出されたらしい。

あまり怖がるなという意見もあり、実際日本では死者数は少ないですが・・・

ただ、日本で行われたコロナウィルスの検査済み件数は、約1900件(感染者数約150)。
韓国でさえ約42000件(感染者約1000)。なんと20倍以上?・・・これは何?
日本で検査数を20倍にしたら、感染者数は約3000人ですか〜〜〜!

これについては、厚生省主導で税金を投入して開発中の検査キットを使わせたいので、そのタイムラグのためともいわれています。(実際最近それらしい機器が公表されています。だた1度に4件。)

ですが実際は、スイス製のキットを使ったり、民間の大手検査機関に任せれば1日20万件くらい(〜40万件)やれる能力はあるようです。

これってできるけどやらない、やらせないということでしょう。
誰が考えたって、それは、検査すれば感染者が増えるからということですよね。

20万件検査したら、感染者数は約1万5000人!? 実際はもっと・・・確かにこれだとオリンピックは完全に無理でしょうね。
(尚、中国は実施は公表の40倍ともいわれていますが・・・一党独裁国家なんで、)

オリンピック中止、30兆円の損失を選ぶか、
オリンピック開催、国民の健康と安全・安心には目をつむるのか、

みなさんどちらにします?
現状、自民党はオリンピック開催を選んでいるようです。


(以下いんよう)
米サンフランシスコ市が、米国時間25日、新型コロナウイルスの感染拡大に備えて「非常事態宣言」を発令した。
明記しておきたいのは、同市に在住する人々の間からは、感染者がまだ1人も確認されていないということ。
しかし、それでも「非常事態宣言」を出したのだ。この意味は大きい。
(中略)
日本政府の思惑

 感染爆発を防ぐために、市中での検査規模を拡大しようとしているアメリカ。
 それに対して、日本は感染拡大が進んでいるにもかかわらず、検査を受けるにはクリアしなければならない条件がある。肺炎の症状を見せている人でさえ、なぜか、「検査拒否」される状況もあると聞く。
 また、日本では、毎日行われている検査件数も、なぜか、非常に少ないという。

 先日、厚労省は1日3800件数を超える検査体制があると豪語したが、現実的には、“検査の敷居”は高いのだ。
 一方、隣国韓国では毎日7500件もの検査が行われている。当然、感染者数も日本よりはるかに多い。
 日本も、検査件数を増やせば、韓国のように感染者数が増えるのは必至であることを考えると、そこには、感染者数を増やしたくないという日本政府の思惑が見え隠れする。

 感染者数が増えれば、東京オリンピック開催が不可能になり、日本経済もリセッションに突入することが、日本政府の目には見えているからだろうか?
 しかし、国民の健康や命を犠牲にしてまでして開催する東京オリンピックに意味はない。世界も、そんなオリンピックに喝采を送ることはないだろう。

 いったいどれだけの感染者が市中にいるのか?
 今は少しでも多くの検査をして感染の実態を把握し、重症者の治療は最優先しつつも、時間の経過とともに重症に発展する可能性もある軽症者にも早期に対処すべき時ではないか。
(いんよう「livedoorニュース」情報元「在米ジャーナリスト」)
https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200226-00164747/


>> にほんブログ村 芸能裏話・噂
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:ニュース




2020.02.26 Wednesday|-|-|-|-

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2