結婚・熱愛・妊娠 | 芸能ニュースで最前線!

information

嵐・櫻井翔と堀北真希が禁断愛!?・・・「オレの彼女」発言も


嵐ファンは・・・

無理じゃないの?
嵐・櫻井翔と堀北真希は、2010年のTBSドラマ「特上カバチ!!」で共演したあたりから、熱愛のうわさがありましたが、ジャニーズがうわさを抑え込んだようです。

今回、また熱愛報道がでてきたということは、あれ以来ずっと続いていたということですか・・・

報道では「禁断愛」とありますが・・・



(以下いんよう)
禁断のビッグカップルだ!! 今や国民的人気のジャニーズグループ「嵐」の櫻井翔(32)と人気女優の堀北真希(25)が隠密交際していることが分かった

 ネット上ではかねて嵐ファンを中心に噂になり、“禁断のカップル”と言われた2人だが、本紙は複数の決定的情報をキャッチ。櫻井が、ジャニーズの仲間内のパーティーに大胆にも堀北を同伴し、しかも「カノジョ」として、堂々紹介していたのだ。
(いんよう「livedoorニュース」情報元「東スポWeb」)
http://news.livedoor.com/article/detail/9056319/



【関連記事】堀北真希、事務所が恋愛解禁!〜露骨に「ホテルお泊り」はやめてね・・・
【関連記事】櫻井翔、堀北真希とお忍びデート?(2010年)

ジャニーズグッズ

>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能


2014.07.18 Friday|-|-|-|-

ビートたけしが離婚を決意!?・・・お相手は49歳美女


決定的?

殿のご乱心?
周囲の関係者は否定しているようですが、久々のビートたけしの不倫報道です。

こんども天罰が下りそうで怖いです。
今度は正式に離婚するから天罰はくだらないのかもしれませんが・・・

しかし67歳でも離婚しようとはすごいパワーです。



(以下いんよう)
ビートたけし(67)が、離婚への意思を固めたことが、週刊文春の取材により明らかとなった。引き金となったのは、現在、交際中のA子さんの存在。週刊文春では7月4日からの3日間、たけしがA子さんのマンションに“帰宅”し、そこから出勤するという、半同棲の様子を撮影した。

 A子さんは49歳。関西高級ホテルの“アドバイザー”を務めている。父親は大手広告代理店の元幹部で、国会議員の秘書を経て、地元の熊本で県会議員を務めたこともある名士だ。

 たけしは周囲に「カミさんに全財産渡して(A子さんと)一緒になる」と洩らしているという。

 週刊文春の取材に対し、オフィス北野の森昌行代表は、2人は仕事の関係であるとして、男女の関係や離婚を否定。ただし、A子さんの自宅にたけしが宿泊した事実は認めた。たけし本人は直撃取材に応じなかった。

佐村河内からシャブ&飛鳥まで、どんなシビアな話題もギャグにしてしまうお笑い界の大御所だが、自身のスキャンダルへの今後の対応が注目される。
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「週刊文春WEB」)
http://news.livedoor.com/article/detail/9026334/



ジャニーズグッズ

>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能


2014.07.09 Wednesday|-|-|-|-

崖っぷち!17歳・橋本愛、お相手・落合モトキ「淫行条例」に違反する疑惑!?・・・誰が考えても


該当しちゃうでしょ!

お泊まり!?
「あまちゃん」の準ヒロイン、橋本愛(17)の熱愛がフライデーから報道されてファンは騒然としているようですが、芸能人の単なる熱愛というだけでなく、橋本愛が17歳ということが大問題です。これって・・・

「淫行」でしょ

お相手の俳優・落合モトキ(22)は「お友達」「性的な関係も全くない」と説明しています。
しかし深夜につれまわし、自分のマンションにいっしょに帰っていくというシチュエーションでは、その説明もむなしく聞こえます。

橋本愛も、このイメージを払しょくするのは大変!

「あまちゃん」の収録はかなり進んでいるでしょうが、交代の可能性もあるかもしれません。
あるいはまったく逆で、NHKはさら視聴率を稼ぐために番宣に利用するかもしれません。

17歳・橋本愛の熱愛報道が流れたということ自体も「裏」がありそうですが・・・

お相手の俳優・落合モトキ

(以下いんよう)
9日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)が、『あまちゃん』(NHK)出演中の人気女優・橋本愛と共演俳優との熱愛を報じた。

 橋本のお相手は、映画『桐島、部活やめるってよ』などで共演している若手俳優の落合モトキ。誌面には、2人が手をつないで歩いている写真とともに、深夜まで落合のマンションで過ごしていたことなどが記されている。

「記事はあくまで、若手俳優同士の健全な交際として報じている。橋本はアイドルではないので、仕事面や人気面でのダメージは特にないでしょう。ただ、この報道は、実はかなり異例なんです。橋本はまだ17歳で、場合によっては、いわゆる“淫行”に問われる可能性が出てくるので……」(芸能誌記者)

 東京都をはじめ、多くの都道府県が青少年保護育成条例の中で「18歳未満の青少年との性行為、わいせつな行為をしてはならない」と定めている。

もちろん、互いに恋愛感情があれば18歳未満でも“淫行”の罪に問われるものではありませんが、若い芸能人同士の恋愛なんて、どうこじれるか分からない。仮に当人同士が真剣でも、周囲が“別れさせたい”と思えば、どんな手を使ってでも引き離すのが芸能界です。だからマスコミの間でも、18歳未満の芸能人の熱愛スキャンダルは基本的にはスルー。記事にするとしても、“お泊まり”を連想させるような記述を避けるのが暗黙のルールになっているんです」(同)
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「日刊サイゾー」)
http://news.livedoor.com/article/detail/7662130/

イメージダウン?・・・


【関連記事】橋本愛、さらに未成年・飲酒疑惑が浮上!・・・熱愛報道に続いて
【関連記事】能年玲奈「あまちゃん」、ユイ(橋本愛)のクールな美少女の素顔は?

ジャニーズグッズ

>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能


2013.05.10 Friday|-|-|-|-

羽鳥慎一、再婚報道に元妻は愕然!?・・・非難の声がある一方で


「聞いていません・・・」

何事もなく・・・
なにも羽鳥慎一再婚することに「非難の声」があるわけではなくて、元妻と結婚中に不倫関係にあったのではないかという疑惑があるからです。

不倫の事実発覚で番組降板の可能性が・・・

似たケースに、「ミヤネ屋」の司会・宮根誠司に隠し子が発覚があります。しかも現在の妻と交際中に隠し子が生まれていたというショッキングな内容でした。
批判殺到で番組を降板させられるかと思いきや、謝罪と認知していることなどの経緯を説明することで、後はなにもなかったように過ぎてしまいました。

これもバーニングプロの力によると思われます。

そして、なんとなく展開が似ている羽鳥慎一もバーニングプロです。

ですから、これ以上の大きな展開がなければ、あるいは「フライデー」とバーニングプロが折り合えば、なにもない・・・
なにもなかったことになります

そして年内に、羽鳥慎一は再婚。

前妻はともかく、羽鳥慎一は娘には再婚することを事前に知らせていたといいますから、それがせめてもの救いか?

渡辺千穂脚本・・・

(以下いんよう)
「(報道は)すべて事実でございます」
 4月23日、司会を務める朝の情報番組『モーニングバード!』(テレビ朝日系)で、脚本家の渡辺千穂さん(40)との“再婚を前提とした交際”を認めた、フリーアナウンサーの羽鳥慎一(42)。昨年5月2日、“同級生”で元客室乗務員だった冬子さん(41)との離婚から丸1年たつ羽鳥だが、報道によると年内にも再婚する予定だという

「お相手の渡辺さんは、3月まで放送された連ドラ『サキ』(フジテレビ系)も手掛けた美人脚本家です。2人は昨夏、彼の所属事務所の社長が開いた食事会で知り合ったそうです」(テレビ局関係者)

 渡辺さんはOLを経て脚本家に転身。02年デビューで話題ドラマを数多く執筆している。
「昨夏、彼女が脚本を手がけた武井咲の主演ドラマ『息もできない夏』(フジテレビ系)が放送された時期に羽鳥さんと出会ったようです。無国籍少女をテーマにする発想に羽鳥さんは感心し、休日には彼女が脚本を担当したドラマをまとめて見ていたそうです。昨秋ごろから渡辺さんを食事に誘うようになり、交際が始まったようです」(テレビ局関係者)

 一方、元妻の冬子さんはライフスタイルコーディネーターとして、いまも旧姓・羽鳥のまま精力的に活躍している。離婚から1年、それぞれの道を歩き始めた2人――。交際が発覚した23日、冬子さんに羽鳥の再婚について率直な心境を聞いてみた。

今日、テレビを見て初めて知りました。私も娘も(再婚話は)聞いておりませんでしたから、びっくりしました
どうやら“寝耳に水”だったようだ。

――突然の再婚報道をどう受け止めました?
「初めて知りましたので…幸せになってほしいと思っております」

 羽鳥の再婚話に“愕然”としつつも、シングルマザーとして奮闘中の冬子さん。

実は、羽鳥さんは娘さんには再婚することを事前に知らせていたんです。思春期のデリケートな年ごろですから、彼も言葉を選んで伝えたそうです。でも、娘さんからは、お母さんに言えなかったんじゃないかな…」(羽鳥の知人)
(後略)
(いんよう「Yahoo!ニュース」情報元「女性自身」)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130501-00010000-jisin-ent



【関連記事】羽鳥慎一、不倫報道される前に「熱愛・再婚報道」にすり替え!・・・裏にバーニングプロ!?

ジャニーズグッズ

>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能


2013.05.03 Friday|-|-|-|-

羽鳥慎一、不倫報道される前に「熱愛・再婚報道」にすり替え!・・・裏にバーニングプロ!?


「不倫降板したくない」

事実をねじ曲げてでも・・・
羽鳥慎一離婚して傷ついていて、今回の「熱愛・再婚報道」は「よかったね」と思われた方も多かったかもしれません

でも芸能界はそんなキレイ事は通用しないみたいです。

なんと、羽鳥慎一の今回の「熱愛・再婚報道」のお相手美人脚本家・渡辺千穂とは、前妻と離婚から3カ月後に知り合ったとされていますが、実は結婚中から不倫関係にあったというのです。

しかも結婚中から不倫関係にあったという事実を「フライデー」にスクープされそうになったので、あえて「フライデー」が公表する前に「熱愛・再婚報道」としてスポーツ紙に流させたというのです。バーニングプロの力を使って・・・

ひょっとして、羽鳥慎一と前妻との離婚の原因はこの不倫にあるんではないでしょうか?

これが事実なら羽鳥慎一は「モーニングバード!」を確実に降板させられます。

今後も羽鳥慎一はこの不倫報道については「完全無視」を決め込むそうです。
はたしてイメージを果たして保てるのかどうか?

このさわやかなイメージは・・・

(以下いんよう)
4月23日、スポーツ紙に一斉掲載された羽鳥慎一の熱愛・再婚報道。お相手は美人脚本家の渡辺千穂さんで、同日放送の『モーニングバード!』(テレビ朝日系)では羽鳥本人も報道を認めていた。

 突然の交際報道は、話題作りなのではとうわさされたが、同週発売の「フライデー」(講談社)の記事で状況は一転。羽鳥が元妻・冬子さんと離婚する1年ほど前に人気モデルと関係があったこと、また渡辺さんとも結婚中から関係があったことなど、羽鳥の不倫行為を連想させる辛らつな内容で、スポーツ紙の熱愛記事は「巧妙な“隠ぺい工作”なのでは」と、関係者から非難の声が上がっている。

「羽鳥がもみ消したかったのは、『フライデー』に書かれた“不倫疑惑”そのものでしょう。同誌記者の直撃を受けた当日、スポーツ紙の担当記者は“芸能界のドン”ことバーニングプロダクションの周防郁雄社長に集められ、『フライデー』の発売前に交際記事を出すようにとお達しがあったんです」(週刊誌記者)

 各スポーツ紙では「羽鳥熱愛、年内再婚か」という論調の記事が並び、渡辺さんと2人が知り合ったのは離婚から3カ月後と伝えられた。

「懸命な取材の末に手にしたスクープを、こんな形で握りつぶされたのだから、『フライデー』も怒り心頭でしょう。羽鳥の不倫を前面に押し出した記事を出して、報復してやろうという思いだったのでは。しかし、羽鳥とバーニングは、このようなルール違反を冒してまでも、不倫の匂いを確実にもみ消したかったということなのでしょうね」(同)

 羽鳥は日本テレビを退社後、宮根誠司と同じ事務所の所属となっているが、彼らの後ろ盾にはバーニングや周防氏がついているといわれている。

さらには羽鳥だけでなく、『モーニングバード!』自体もバーニングとの癒着がささやかれています。番組関係者が、陰で『ウチは“バーニングモード”だから』とこぼしているほどですよ。中西モナと二岡智宏の一件でもそうだったように、報道番組として、キャスターの不倫は降板にもつながってしまうほどの大問題。彼らはなんとしても公にはしたくなかった。結果的に激怒した『フライデー』に手痛いしっぺ返しを食らってしまいましたが、今後も羽鳥は完全無視を貫いていくのでしょうね」(ワイドショーデスク)
(後略)
(いんよう「livedoorニュース」情報元「サイゾーウーマン」)
http://news.livedoor.com/article/detail/7639608/



【関連記事】羽鳥慎一、再婚報道に元妻は愕然!?・・・非難の声がある一方で

ランコム化粧品
ジャニーズグッズ

>> にほんブログ村 芸能裏話・噂

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 芸能一般情報

JUGEMテーマ:芸能


2013.05.02 Thursday|-|-|-|-

インフォメーション1

  • スポンサードリンク

インフォメーション2